アデコの詳細

> アデコ

アデコ

能力のある働き手と、能力を持った人を雇いたいという企業を結ぶのが、派遣の仕組みです。自分らしさと能力を発揮したい人は、派遣というワークスタイルを利用して見て下さい。アデコには、2つの派遣が用意されています。

派遣スタッフの仕組み

アデコとの雇用関係がありますが、就業先企業のもとで指揮命令によって働く仕組みです。給与の支払いはアデコから支払われ、業務命令は企業が行います。

プロジェクト契約社員の仕組み

アデコとの雇用関係があり、アデコの指揮命令で働きアデコが請け負った業務を行います。業務命令及び給料の支払いは、アデコが行います。

※アデコの雇用契約は、定められた派遣期間までです。引き続き同じ派遣先で働くとき、別の派遣先企業で就業する時には再度雇用契約が必要。

アデコの派遣ラインアップ

アデコの派遣には4つのラインアップがあります。
ここから、ご自分のスタンスに合った働き方を探してください。

紹介予定派遣社員を目指せる働き方

・試用期間が最長6カ月まである働き方、ミスマッチが防ぐことができます。
・派遣終了後には、派遣先企業との直接雇用契約(正社員・契約社員)のチャンスあり。
※ただし、派遣スタッフと派遣企業双方の語彙がある場合。
・あこがれの企業に就職できるチャンスあり。
・事前に職場の雰囲気を知り、確かめることができるので人気。

IT・エンジニア派遣アデコの約20年の実績とノウハウ

・エンジニア、クリエーターIT関係の仕事探し紹介。
・20年の実績とノウハウを生かしての最適なキャリアアドバイスを行う。
・IT・エンジニア、クリエーター派遣の仕事情報を公開。
・エリア別でも検索できます。

接客、販売職派遣10年以上の実績を持っているアデコ

・ファッション業界、コスメ、ファッション雑誌、ジュエリーなどの接客、販売職種の紹介。
・国内ブランドから外資系、有名高級ブランド、日本初上陸店などを紹介
・話題の商業施設、日本初上陸の商業施設をラインアップ。

就職支援就職にこだわる新卒の方

・新卒の方で、就職に力を入れている方を支援。
・社員、契約社員、紹介予定派遣などの形態を選ぶことができます。
・専用のコンサルタントがカウンセリング、一緒に適職を探しだす。
・面接のアドバイス、事前のビジネスマナー研修でサポート。

アデコ派遣のメリット

派遣には、幅広く様々なメリットがあります。

・待遇や条件、スキルに見合った仕事。
・憧れの仕事にチャレンジできる、時間や休日を調整できる。
・趣味や習い事が楽しめる。
・扶養範囲内での仕事。
・自宅から近い勤務先を選べる。

派遣を紹介しているアデコの派遣には、独自のサービスが提供されています。

自分のライフスタイルに合わせた仕事の提案

アデコでは、幅広い業種や職種の仕事情報を、毎日更新しています。これまでのキャリアをふまえたうえで、希望の条件に合った仕事を紹介し、また、個人個人のライフスタイルにも合わせてくれます。可能性を広げ、チャンスを与えてくれるサービスです。

スキルアップが実現できる

そのままのスキルではなく、自分自身のスキルアップを向上するようバックアップしてもらえます。仕事に役立つOAや語学講座の開催や、アデコと提携している各種スクールには割引制度があり、お得に利用するサービスを提供しています。

安心して働けるサポート体制

アデコでは、様々な面から安心して働けるようにサポートします。営業担当が、就業中の悩みや困った事をサポート。話しにくい場合には、専門のダイヤルを用意しているので、いつでも利用できます。また、社会保険の加入を始めとして、アデコクラブオフでは育児支援や旅行、様々な提携施設を特別料金で利用できるサービスも行っています。

時給が高い

一般の求人よりも、アデコの派遣の方は、時給が高く設定されています。パートやアルバイトよりも、スキルのある仕事を任され、収入もよい。

アデコの派遣のデメリット

正社員と違った携帯で働く派遣には、いくつかのデメリットも付いてきます。

・仕事には契約期間があるので、長く継続しない。
・社員に比べるとボーナスが少ない
・社会的信用度が低く、ローンなどが組めない時もある。
・派遣先が変わるので、その都度なれる必要が出てくる。
・派遣先の社員と合わない、下に見られる事がある。

など、派遣として働く際のデメリットがでてきます。アデコの派遣に関してのデメリットをみてみましょう。

営業担当によってムラがある

営業担当によって、対応がしっかりしていると感じる場合もあれば、連絡がもらえない、営業担当が不在で捕まらないという担当者のムラが出てきます。その時の状況によっても、感じ方は違ってきますが、必ず満足できる訳ではない。

ブランクのある人には紹介が少ない

10年のブランクがあり、年齢層が上だと求人数が少なく紹介してもらいにくい。特に、自分自身にスキルがないと、派遣で働き続けるのは難しい。

社内選考で落ちる場合がある

スキルの高い人には有利だが、応募後に社内選考で落ちる場合が出てくる。
応募したからと言って、希望の仕事につける訳ではない。

交通費がかかる

社内選考で支社に出向く時には、支社までの交通費が実費となる。何度もあると負担額も増えて行く。また、確定前の職場見学には交通費がかかる。確定してないのに、時間とお金を費やす。

アデコの派遣おすすめの使い方

特集記事をチェックし活用する

アデコのホームページに掲載されている、特集記事をチェックする。特集記事には今注目されている企業や仕事の紹介をしているので、良い派遣先を見つけ出す手がかりとなり、希望している職種の幅を広げられる、

更新しているか、毎日チェックする

どんな会社が更新されているか、毎日チェックをする。気に入った会社に早目に応募する事で、仕事へと進む率が高くなる。

福利厚生サービスを利用する

アデコの福利厚生サービスを利用すれば、国内外の宿泊設備や、ツアーが割り引いたお値段で利用できます。最大で90%をも割り引いてくれるサービスもあるのでチェックしておきましょう。また、スポーツクラブや、エステ、スパ、遊園地、リフレクソロジーなども利用できます。アデコの派遣どんな方におすすめのサービスなのか?その理由は?

スキルを高めたい人には、スキルアップサポート

スキルアップサポートとは、登録されたスタッフの方に、実務やOA,語学力をアップさせるために、様々な支援を行っているシステムの事です。よりよい仕事に就くために、また自分自身を高めるために利用して下さい。

・OA講座(アデコフリータイム講座
・アデコビジネスマナー講座
・英語講座
・提携スクールでは、アデコの特別価格で利用が可能
・時期によっては、無料セミナーも開催されます。

その理由は?
自分自身だけの力でスキルをアップさせようとすると、お金と労力と時間がかかりますが、アデコのスキルアップサポートなら、時間もお金も短縮でき、最低限の労力でOKです。

正社員を目指したい人には、紹介予定派遣

紹介予定派遣とは、派遣期間(平均3〜4か月、最長6カ月)後に、社員として採用する仕組み。

もちろん、双方の合意が必要となりますが、企業からだけではなく被雇用者のメリットをも加味した明快な仕組みです。

その理由は?
就職してから、やっぱり社風に合わなかった、こんな仕事だとは思わなかったと言う事のないように、派遣で働いた後に社員となることができます。

高度なスキルや経験を持っている方おすすめ

他の人よりも優れた専門知識や、経験をされているおすすめなのが、プロフェッショナルスタッフィング・サービス。お持ちになっている、スキルを無駄なく活用することができ、プロジェクトベースや業務単位で専門性を生かした働き方を提案してくれるサービスです。

職種には、システムエンジニア・プログラマー、ネットワーク、サーバー関連のお仕事を始めとして、経営企画、営業マーケティング、生産管理、法務、IPOなど経験分野を生かした派遣となっています。

その理由は?
今までの経験やスキルを、企業が支援を求める分野との合意があれば、双方に利益が生まれます。
より高い収入も望まれ、企業にも喜ばれます。

アデコの派遣申し込み方法

アデコの派遣・登録から就業までの順序

・STEP1:スタッフの登録
インターネットのホームページから、スタッフの登録を行います。
『3分で完了  登録を開始する』

※お電話で申し込むこともできます。0120-510-699平日:9時〜19時まで
☆登録完了:登録完了後は、専用の説明会の案内や、スタッフ専用サイトMyAdeccoでパーソナルデータの追加をする。

・STEP2:お仕事の検索
☆ご希望に合った仕事がみつかると、アデコの担当者が連絡をくれます。  
※Eメール、電話で連絡
☆直接のエントリーが可能

・STEP3:就業決定・雇用契約
☆仕事が決まり次第、アデコとの雇用契約が交わされます。
☆就業開始日が決定される

・STEP4:就業開始
☆就業期間中は、定期的にアデコの営業担当者が職場に訪問。
☆困ったことがあれば、相談できる。

アデコの派遣良いマメ知識

職務履歴書には何を書くのか?

書き式は自由、ご自分が今まで経験した業務内容を具体的に書きます。
例えば「コンピュータによる文書の作成」だけではなく、どんな機種で使ったソフトはなにか?

また、どんな内容の文書を作成していたのか?まで詳しく書き込みます。

職務履歴書の内容
☆部署名、役職名
☆担当業務、業務内容、実績
☆免許、資格、キャリア
☆どんな機種を扱っていたのか?使っていたソフトはなにか?
☆作成していた文章の内容、量など

派遣社員の働ける期間はどのくらい?

派遣社員として働ける期間の上限は、3年となっています。ただし、政令業務として、期間制限を受けない業務もあります。

■期間制限を受けない業務
情報処理システム開発関係、機器操作関係、通訳・翻訳・速記関係、秘書関係、ファイリング関係、財務関係、貿易関係(取引文書作成)、受付・案内関係など、その他にも多数あり。

1日に申し込みができる件数は5件まで

1日の申し込みは、5件までしかできません。しかし、翌日になればさらに5件の申し込みが可能となりますが、ご自分が処理できる範囲以内で行いましょう。

※気にいったお仕事、気になったお仕事は『お仕事ブックマーク』『検討中フォルダ』に保存。
※最大10件までOK、保存したより3ヶ月まで有効です。

まとめ

アデコの派遣について、様々な角度から調査してみました。アデコの派遣ならではの特徴やサービスを見ることができます。

アデコの派遣を利用すると、様々なチャンスやスキルにあった仕事を探し出せます。正社員を目指したい人には、紹介予定派遣と呼ばれる正社員を目指せる働き方、高い能力や経験をお持ちの方には、プロフェッショナルスタッフィング・サービスが活用できます。

自分のスキルを充分に生かしきれる体制と、正社員になりたいという自分自身の希望が叶う仕組みになっています。

また、スキルアップが実現できるのもアデコの派遣の特徴と言えるでしょう。仕事を待っているだけではなく、自分自身のスキルアップさせる事で就職に有利になり今後、自分自身の成長のにもなるのです。

ご自分でただ仕事を探すだけよりも、アデコの派遣を利用した方がレベルアップにつながると言う事になりますね。

就職先での悩みは尽きないものですが、アデコの派遣ならば営業担当の方がサポートし、くれるので安心だと言えるでしょう。心細い方、仕事に関して嫌な経験をお持ちの方は、このサポート体制が力強い存在になるかもしれません。

ただし、デメリットの部分として、担当の方にむらがあるようです。ご自分とそりが合わない方が担当だったり、忘れがちで忙しい人が、自分の担当となったりした場合には、不満が出てくる場合もあるので、忘れないでください。

交通費も実費というのも痛いところですが、就職活動をしている方は、仕方ないのかも知れません。自分の希望に合った派遣、スキルを生かし収入を上げたいのなら、アビコの派遣を選択の一つと考えると良いでしょう。